WiMAX2+の契約を考えているあなたにオススメなプロバイダやルーターを紹介!月額料金やキャッシュバック、オプションなどの情報を初めての方にもわかりやすく説明します。WiMAXを契約する際の参考にしてみてください。

1分で分かるWiMAX2+【初めてでもすぐ分かるワイマックス情報サイト】

wimax2+の3日間3GBの通信制限は注意する必要がありますか?

投稿日:

あまり気にしなくていいでしょう。
少し前までは3日間の制限でも月間制限と同じように何もできないくらいまで通信が重たくなっていましたが、最近は通信技術が向上し、3GBの帯域制限後も問題なくWiMAXを利用することができます。

3日間3GBの通信制限とは?

今までずっと無制限で使えていたwimaxでしたが2015年の5月頃より直近3日間の通信料の合計が3GBを超えると速度制限がかかるというシステムが設けられました。

3日間3GB

このように公式ページにもいたるところに掲載されています。

これは利用者が増えればそれだけ回線が混雑してきますので、多く使いすぎた人には制限をかけてネットの混雑を防ぐというのが目的にあります。

「直近3日間の通信料の合計が3GBを超えると速度制限がかかる」といわれても中々ぱっと想像できないと思いますので、今回は速度制限になるパターン、ならないパターンを画像を使って紹介したいと思います。

速度制限にならないパターン

速度制限ならない

この場合はどの3日間を合計しても3GBを超えるところはないので通信制限にはなりませんね。

通信制限になるパターン①

速度制限なる

この場合は、初めの3日間で上限を越しているので4日目から5日目にかけては速度制限になりますが、2〜4日の合計が上限を下回っているので5日目の昼過ぎからは制限が解除されます。

通信制限になるパターン②

速度制限なるなる

このように3日間の合計が3GBを超えるとその次の日のお昼頃から速度制限がかかり、翌々日のお昼には速度制限が解除されます。

1度速度制限に引っかかっても、その翌日までの合計が3GBを下回っていればすぐに解除されますので、3GBをつかってもその月まるまる速度制限になるわけではありません。

MMD研究所の研究結果で実際には1ヶ月で3GBもつかっていない人が大半であるという研究結果もありますので、3日間で3GBなんてほとんど使うことはないんじゃないでしょうか??

 

速度制限になってしまうと?

速度制限という名前の通り通信のスピードを落とされてしまいます。

場所にもよりますが実測でおおよそ1Mbps〜6Mbpsくらいの速度になります。

WiMAX2+は最速220Mbpsと宣伝していますのでそれに比べるとすごく制限されているようにも感じますが、1Mbpsのスピードが出ていればyoutubeやhuluの動画再生には困らないでしょう。

LINEやTwitterなども問題なく使えるのでそこまで心配する必要はありません。

基本的には月間の7GBの制限にだけ注意していれば問題ないでしょう。

 

ギガ放題でも3日間の制限はある

ギガ放題はWiMAX2+を上限なく通信し放題なプランです。
しかしこれは、あくまでも月間7GBの上限をなくして使い放題なだけであって、3日間の制限はそのまま残ります。

ギガ放題を契約している方でも3日間連続でたくさん使っていると制限されてしまいます。

 

ノーリミットモードだと本当に無制限!

ノーリミットモードはWiMAXの通信のみを利用するモードです。
WiMAXはWiMAX2+と違って3日間も月間も制限がなく、本当に使い放題です。

ノーリミットモードとは?

しかし、このノーリミットモードは年々縮小傾向にあります。
一見、使い放題でお得な方法にも思えますが問題は通信速度にあります。

ノーリミットモードで使えるWiMAXの通信速度は3〜8Mbpsほどです。
いい状態でも10Mbpsほどが精一杯でしょう。

それに対してWiMAX2+は通常時は10Mbps以上、制限時でも1〜6Mbps前後の速度で通信が行えます。

このように考えると、わざわざ速度の遅いノーリミットモードを選択するメリットはないですよね?

すでに利用している人はいいですが、これから利用しようと考えている人がノーリミットモードを選択するのは賢い選択とは言えません。WiMAX2+を利用しましょう。

 

こんな人は使いすぎに注意!

3日間で3GBも使う人はいないと言ったり、制限になっても特に問題ないと言ったりしましたが、それでもやはり制限には注意したいです。

1Mbpsの速度でも問題ありませんが、1Mbpsと10Mbpsには結構大きな差があります。
どうせなら最高のパフォーマンスで利用したいですよね?

  • 高画質の動画を頻繁に観る
  • オンラインゲームを毎日のようにやる
  • 重たいファイルを扱う

これらに該当する方は注意が必要です。

高画質の動画を頻繁に見る

huluやnetflix、アマゾンプライムビデオなどで高画質、HD動画をみようと思っている人は注意が必要です。高画質のものはとても通信量が多く、2時間や3時間の映画を見てしまうと結構な通信量になってしまいます。

例えば、3時間の高画質な映画を観るとするとそれだけで1GB近くなってしまうので、1日1本みれば確実に速度制限になってしまいます。

→通信量の目安3GBや7GBってどのくらい?

オンラインゲームを毎日のようにやる

スマホのゲームや3DS、PSVITAなどの携帯ゲーム機であればwimaxで通信状態も通信量も問題ないのですが、PS4などの家庭用ゲーム機でFPSなどをやる方は注意が必要です。

オンライン対戦はなんとかできますが、これらのゲームは負荷が大きく、通信量も多いので、wimaxだとすぐに3GBに到達してしまうと思われます。

通信制限がされた後でも普段使いにはあまり影響がないレベルですが、ゲームをやるのには適さない通信速度になってしまうと思います。

→wimaxでオンラインゲームはできるのか?

重たいファイルを扱う

重たいファイルをダウンロード・アップロード、インストールしたりするのには注意しましょう。

あまり目立たないケースですがまとめて複数のソフトをダウンロード・インストールしてしまったりすると3GBを超え制限がかけられてしまう可能性があります。

これを防ぐためには1日にまとめてダウンロードするのではなく何日かに分けてダンロードしたり、カフェなどの回線が使えるときにダウンロードするなどして避けることでwimaxの速度制限は回避することができますね。

 

多くの人はそれほど多くの通信をしませんが、今回紹介したこのような使い方をしている人は通信制限に引っかかる可能性もあります。

ギガ放題プランでない方は7GBの制限にも注意してくださいね。

 

当サイト一押しプロバイダはコレ!!

[colored_box color="green" corner="r"] [check_list image="check1-b"]
  • キャッシュバック金額が魅力的!
  • 月額料金が安い!
  • 利用者が多い!
  • 満足度が高い!
[/check_list] [/colored_box]

-WiMAXのよくある質問

Copyright© 1分で分かるWiMAX2+【初めてでもすぐ分かるワイマックス情報サイト】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.