WiMAX2+の契約を考えているあなたにオススメなプロバイダやルーターを紹介!月額料金やキャッシュバック、オプションなどの情報を初めての方にもわかりやすく説明します。WiMAXを契約する際の参考にしてみてください。

1分で分かるWiMAX2+【初めてでもすぐ分かるワイマックス情報サイト】

wimax2+は1ヶ月7GB超えたら速度制限になる?

更新日:

最近、wimaxのプランや制度が変わりネット上では混乱している人が多い印象があります。

その中でも多くの人が疑問に思っているのがこの1ヶ月7GBまでという制限と7GBを超えた後の速度制限についてではないでしょうか?

月間7GB超えたのですが制限されません

制限されるかされないかは料金プランや使用している回線によって変わります。タイミングによって変わることもあります。

WiMAX2+の通信回線を利用していて、ギガ放題のプランに加入されている方でしたら月にどれだけ使っても7GBで制限されることはありません。

また、WiMAXのノーマルな通信回線の場合も、ノーリミットモードというものがあり、月7GBの制限は適用外になっています。

 

ノーリミットモードとは

wimax、wimax2+、4G LTEという3つある通信の中のwimaxにだけ接続するものです。

wimaxの通信は他の2つに比べると若干通信速度が遅いのが難点ですが、ノーリミットの名前の通り何の制限もありません。

→「WiMAX」「WiMAX2+」「LTE」「4G」の違いは?

1ヶ月7GB制限もなければ3日で3GBという制限もありません。

このノーリミットモードであればいくらでもネットを使うことができます。

→3日3GB制限とは?

しかし、最近はWiMAXの通信回線が減少傾向にあります。いずれなくなるでしょう今からWiMAXを契約するのであれば、WiMAX2+の通信回線をメインに考えましょう。

 

ハイスピードモードとは?

wimaxとwimax2+の最適な電波の方に接続してくれるモードです。
このモードが一番ややこしいです。

wimaxの通信を使用している場合は制限はかかりませんが、wimax2+の通信を使用する場合、月間通信量が7GBを超えるとその月は128kbpsにまで制限されてしまいます。

wimax2+を使用している人でも2015年2月19日までに契約している人だと約25ヶ月の間7GB制限が適用外になります。
2015年2月20日以降に契約した人は7GB制限がついているはずです。

これからWiMAX2+を使えるプランに申し込む人はギガ放題以外の料金プランを選択すると7GBの制限がつきます。

→ギガ放題なら7GB制限がない!?

そして、このハイスピードモードからは3日間で3GBという通信制限も適用されるのでたくさん使う人は注意が必要です。

 

ハイスピードプラスエリアモードって?

wimax2+と4G LTEのどちらか一方の安定していて速度の速い方の電波を優先して接続してくれるモードです。

このハイスピードプラスエリアモードがwimaxの中で最も通信速度が早く快適なネットを楽しむことができます。

しかし、このモードが一番速度制限に引っかかりやすいです。

ハイスピードモードの場合はwimaxの通信も使用することができ、これを使用していれば速度制限にはなりません。

 

一方、ハイスピードプラスエリアモードの場合、wimax2+と4G LTEのどちらの通信を使用しても7GB制限が適用されてしまいます。
そして制限対象になるのはwimax2+と4G LTEでの通信量の合計です。

どちらか一方ではなく通信量の合計なので頻繁に動画を見たりする人はすぐに制限に引っかかってしまう可能性があるので注意が必要です。

 

このモードもハイスピードモード同様に、wimax2+の通信を行う際、2月19日以前に契約している人は一定期間、通信制限の対象にはなりません。

 

LTE通信は速度制限の対象になり、速度制限はLTE、wimax2+の両方が対象となります。

ハイスピードプラスエリアモードでWiMAX2+とLTEを使用していると、ギガ放題を契約していても7GBを超えた時点でWiMAX2+でも速度制限が発生します。

そうです、ギガ放題の意味がなくなってしまいます。

 

LTEの使えるハイスピードプラスエリアモードは1番電波が安定していて快適ですが、あまりお勧めできるモードではありませんね。

 

月間7GB超過の通信制限になってしまうと・・・?

ギガ放題以外でのハイスピードモードの利用やハイスピードプラスエリアモードを利用していると1ヶ月に7GBまでの通信という制限がつきます。

7GBを超えてしまうとその月は通信制限が発生します。
この月間の通信制限に引っかかると、、128kbpsまで通信速度が制限されしまいます。

128Kbpsがどれくらいの速さかというと、、、何もできない速さです。

youtubeやhuluなどの動画は低画質であっても見れませんし、LINEでメッセージを送るのにも時間がかかります。ブラウジングなんかもイライラするでしょう、、、

通信制限になってしまうと本当にイライラします。速度を制限されないように上手く使いましょう!

 

7GBを超えたあとは追加料金とかありますか?

追加料金はありません。

最近のキャリアの携帯では0.5GBや1GBを1000円くらいの追加料金で買うことができますが、WiMAXではありません。

また、7GB超えたあとに自動的に追加料金が発生するということもないので安心してください。

7GBを超えて通信制限になった場合は制限が解除されるまで待つしかありません。

 

通信制限を回避するためにはギガ放題が必須!!

制限後の128Kbpsなんてほんと何もできないです。
しかもこーゆーのって大事な時に制限されたりするものです。

制限には3日合計で3GBまでというのもありますが、こっちの制限は制限後でも1〜6Mbpsの通信速度で使えるのでたいして心配する必要はありません。

とにかく月間の利用上限だけが厄介です。

いざって時に困らないためにも「ギガ放題」での契約をお勧めします。

あとLTEは極力使わないようにしてくださいね!制限対象になってしまうので。

 

おすすめは「GMOとくとくBB」です!

他に比べてキャッシュバック額が30000円と圧倒的に多く、利用者も多いのが特長です。

キャッシュバックの受け取りにくさなどの口コミもありますが、しっかりとメールの管理を行っておけば確実に受け取ることができます。

多くの人が2年縛りがあるため2年間つかって解約することになると思うのですが、キャッシュバックを含めた総額を考えると1番お得に使えるのがGMOとくとくBBです。

なるべく安くコストを抑えて使いたいと考えている方にはオススメです!

GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,760円(税抜)~!

 

当サイト一押しプロバイダはコレ!!

[colored_box color="green" corner="r"] [check_list image="check1-b"]
  • キャッシュバック金額が魅力的!
  • 月額料金が安い!
  • 利用者が多い!
  • 満足度が高い!
[/check_list] [/colored_box]

-WiMAXのよくある質問

Copyright© 1分で分かるWiMAX2+【初めてでもすぐ分かるワイマックス情報サイト】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.