wimax2+のギガ放題ってなに?速度制限はないの?

WiMAX2+について調べていると、どのプロバイダのwebサイトへいってもギガ放題という料金プランを目にすると思います。

ネットが使い放題という料金プランなのですが、各プロバイダのサイトを見ただけではよく理解できていない人が多いでしょう。

今回はギガ放題にどんなメリット・デメリットがあるのか紹介します。

 

ギガ放題ならwimax2+が使い放題!

各社が最も押し出しているのがwimax2+の通信が月間7GB制限なく使い放題ということです。
これが1番のメリットですね!

→月間7GB制限とは?

ギガ放題以外のプランですとwimax2+の通信を使用する場合、月間通信料が7GBを越してしまうと128kbpsにまで制限されてしまいます。

この128kbpsという速度はとても遅く、画像があるwebサイトは読み込むのに相当な時間がかかてしまいます。
youtubeなどの動画も再生するのは厳しいでしょう・・・

要はこの通信制限がかかるとWiMAXは使い物にならなくなるということです。

これを回避したい人に向けて作られたプランがギガ放題です。

ギガ放題であればwimax2+の通信をいくら使用しても月間7GBの速度制限はかけられません。

 

しかし、ギガ放題にも幾つか注意点があります

ネットなので騙されたという人はこれから紹介する注意点を知らずに契約してしまった人たちではないでしょうか?

 

ギガ放題でもLTE対応機種は注意が必要!

wimaxの中にはLTEオプション対応機種というものがあります。

これはハイスピードプラスエリアモードというwimax2+とLTEの2つの通信を使用できるものです。

このハイスピードプラスエリアモードに契約しているとギガ放題に入っていても速度制限されてしまう場合があります。

 

ギガ放題はwimax2+の通信にだけ適用され、LTEで通信を行う際には7GBの制限がつきます。そして、LTEの通信で帯域制限になってしまうとLTEだけでなくギガ放題のはずのwimax2+まで通信制限の対象になってしまいます。

これではギガ放題の意味がありませんよね。
LTEを使う際は通信量に気をつけましょう!

 

ギガ放題は無制限ではない3GB制限

これを知らずに契約してしまう人が非常に多いので特に注意してください。

ギガ放題のプランで契約するとwimax2+月間7GBの制限はなくなりますが、3日間3GB制限はなくなりません。

→3日間3GBとは

3日間3GB

3日間3GB制限というのを知らずに高画質な動画を見すぎていきなり速度制限にかかり、怒ったりする人がいます。

公式サイトでもこのようにしっかりと記載されているので勘違いしないようにしましょう!

ギガ放題の通信速度は最大220Mbps

ギガ放題のもう1つのうたい文句として通信速度が220Mbpsというものがあります。

比較表モバイルルーター

このように他の会社のモバイルルーターと比べるとダントツで通信速度が早いのがわかると思います。

しかし、これも注意が必要でwimaxのルーターの中でもこの220Mbpsに対応しているもの、していないものがあるのでこのスピードで使いたいなら対応しているルーターを選ぶ必要があります。

→220Mpbs対応ルーター