WiMAXのよくある質問

クレカなしOK!口座振替で契約できるWiMAXプロバイダ3選

更新日:

20代女性

WiMAXの契約にはクレジットカードが必須なのでしょうか?クレカなしでも契約出来る会社・プロバイダなどはありますか?

こんな質問をよく見かけます。この記事を読んでいるあなたもきっと「クレカなしでも契約出来るのか?」「もし出来るのであればオススメはどこなのか?」などを知りたいのではないでしょうか?

1分で分かるAnswer

WiMAXでは下記のプロバイダのみクレジットカードなしで契約することができます。

・UQ Wimax
・BIGLOBE Wimax
・Broad Wimax

この中でもオススメなのはBIGLOBE Wimaxです。月額料金やキャッシュバックなどを考えるとBIGLOBE Wimaxが最もお得に契約することができます。

オススメする理由や比較ポイントについては本記事でさらに詳しく紹介しています。

また、クレジットカードなしの場合には口座振替(こうざふりかえ)という方法での契約になります。

口座振替についてや契約時の注意点なども本記事にまとめていますので、気になった方は目を通してみてくださいね!

BIGLOBEについてもっと詳しく



口座振替での契約ならクレジットカード不要

WiMAXを契約する場合の支払い方法には「クレジットカード」と「口座振替」の2つがあります。本記事では、「口座振替」での契約について詳しく紹介してきます。

そもそも口座振替とは?

口座振替とは、毎月決められた日にちに自動的に銀行口座からお金が引き落とされる支払い方法です。
UQ wimaxのWEBサイトをみてみると以下のように毎月26日に引き落としがされることがわかります。

お支払い方法を「口座振替」に変更される場合、以下のいずれかの手続きを行ってください。

my UQ WiMAXから、インターネットで口座振替申込手続きが行えます。
下記の金融機関はインターネットで口座振替申込手続きが行えます。インターネットでの口座手続き方法はこちらをご確認ください。

都市銀行(三菱UFJ銀行・みずほ銀行・三井住友銀行・りそな銀行・埼玉りそな銀行)
ゆうちょ銀行
地方銀行の一部
一部を除く信用金庫

資料請求より「預金口座振替依頼書」をダウンロードいただき、必要書類を同封の上UQコミュニケーションズ株式会社 登録センターまで送付

お支払い方法について(個人のお客様)

口座振替が可能なWiMAXプロバイダは3社だけ!

冒頭でも紹介していますが、WiMAXで口座振替契約出来るプロバイダはこちらの3社のみとなっています。口座振替で契約したい方はこの中からプロバイダを選ぶ必要があります。

口座振替できるプロバイダ

・UQ Wimax

・BIGLOBE Wimax

・Broad Wimax

以前は@Nifty Wimaxも口座振替での契約が可能でしたが、現在はクレジットカードでの契約のみとなっています。

口座振替契約の申し込み方法

ここでは、口座振替での申し込み方法申し込みに必要なもの申し込み時の注意点などを紹介していきます。

申し込みに必要なモノ・情報は?

口座振替での契約もクレカでの契約も必要なモノは1つを除いて同じです。
その一つというのは、当たり前ですが「銀行の口座情報」「クレジットカード情報」です。

申し込み時には、銀行の口座情報が必要となります。

使用できる銀行は各プロバイダで異なります。お持ちの銀行口座が対応しているか事前に確認しておく必要があります。
特に、地方銀行で申し込みを考えている方は要チェックです。

・UQ wimaxの対応銀行

・BIGLOBE Wimaxの対応銀行

・Broad wimaxの対応銀行
ホームページに記載なし。詳細については問い合わせする必要があります。

BIGLOBE wimaxはほぼ全ての金融機関に対応しています。UQ wimaxとBroad Wimaxについてはメガバンクは対応していますが、地方銀行については問い合わせて確認する必要がありそうです。

不親切な感じもしますが、口座振替利用者はクレカに比べて少ないので仕方ないかもしれませんね。。。

申し込み方法

口座振替での契約でもクレジットカード払いでの契約でも契約方法に大きな変わりはありません。

こちらの記事で WiMAXの契約方法についてまとめていますので、申し込み時には参考にしてみてくださいね。

WiMAXの申し込み方法

契約時には審査がある

WiMAXを口座振替で申し込む際には、契約しても問題ないかを判断する審査があります。
ただ、この審査はそんな厳しいものではなく、以下のような「申し込み間違いが無いか」「ブラックリストに登録されていないか」などを確認するためのものです。

審査される項目

・口座情報(名前・口座番号など)に誤りがないか

・銀行届け印に誤りはないか

・過去に延滞や滞納がないか

クレジットカード申し込みのように年収や職業を入力することもないので、よほどのことがない限り審査で落ちる方はいらっしゃらないでしょう。

クレジットカードの審査で落ちた方でもWiMAXの審査は問題なく通ることがほとんどです。

クレジットカードで申し込む場合に審査がないのは、クレジットカードを作る際により厳しい審査をしています。そのため、カードを持っている人=信頼できる人となりのWiMAX契約時には審査不要となっています。

利用開始までに時間がかかる

クレジットカード申し込みでは最短で2〜3日で利用開始できる場合もありますが、口座振替だと申し込みから利用開始まで1~2週間かかります。これは先ほど紹介した審査になどがあるためです。

また、利用開始したとしても座振替の利用開始までに1~2ヶ月かかります。これは「契約者」「プロバイダ」「銀行」の3者間で様々な確認が必要になるためです。

口座振替が利用できるようになるまでは、コンビニで支払いをする必要があります。

【UQ 銀行振込】
https://www.uqwimax.jp/support/wimax/guide/bill_conveni_img/

”口座振替が設定されるまでの間、コンビニ支払専用の請求書(2回目まで支払い手数料無料 3回目以降支払い手数料:税抜150円)を送付いたします。”

口座振替の注意点

WiMAXを口座振替で契約する際の注意点についてご紹介していきます。

口座引き落とし手数料200円がかかる

BIGLOBE Wimax、Broad Wimaxでは口座振替を選択すると毎月の利用料金のに加えて、引き落とし手数料200円が必要となります。
現時点でUQ Wimaxのみ引き落とし手数料が無料となっています。

”銀行口座振替、ゆうちょ銀行自動払込について

BIGLOBEのご利用料金を銀行口座振替または、ゆうちょ銀行自動払込でお支払いいただく方法です。お客さま名義の口座から毎月26日に自動的にお引き落としいたします。

26日が金融機関休業日の場合は翌営業日の引き落としとなります。

お支払いにともなう手数料として、銀行預金口座振替・自動払込手数料(200円(税別)/回)がかかります”

キャッシュバックなどのキャンペーンが一部対象外になる

下記のBroad Wimaxのように口座振替で契約するとキャッシュバックや手数料無料のキャンペーンの対象外になることがあります。

時期によって適用・非適用が変わるのでそのタイミングでどうかを見る必要がありますが、多くの場合はクレカ申し込みに比べてキャンペーン面では劣ると考えておいて良いでしょう。

適用プランが限られる

こちらもBroad WiMAXを例に出していますが、※の注意書きにあるように適用できるプランが限られる場合があります

口座振替を検討される場合は、プロバイダを比較する際にこういったポイントでも考える必要があります。
次の章で比較ポイントオススメのプロバイダを紹介していますので参考にしてみてください。

口座振替可能な3社を比較〜オススメはBIGLOBE〜

まず先に結論を言ってしまうと、口座振替契約でオススメなのは「BIGLOBE wimax」です。

比較ポイントはこの3つ

比較ポイント

月額料金

初期費用

キャッシュバック

最終的にはこの3つのポイントを考慮した総支払額(3年間)で比較しています。

月額料金で比較

プロバイダ名 料金プラン 月額料金 3年間総額
UQ Wimax UQ Flat ツープラス ギガ放題 4,380円 157,680円
BIGLOBE Wimax BIGLOBE Flat ツープラス ギガ放題 4,380円 157,680円
Broad Wimax 月額最安ギガ放題プラン 4,211円 151,596円

※月額料金には引き落とし手数料200円を除いた額を記載しています。

単純な月額料金の比較だけですと、「Broad wimax」が最も安いことがわかりますね。UQとBIGLOBEには差がありません。

それでは、次に初期費用やキャッシュバックなどの支払い総額を左右する項目についてみてみましょう。

初期費用とキャッシュバックで比較

ここでは初期費用の割引やキャッシュバック額などをみてきます。

プロバイダ名 初期費用 月額割引 キャッシュバック その他
UQ Wimax 登録料:3,000円
端末代:7,550円
1~3ヶ月:3,969円 なし LTEオプション無料
BIGLOBE Wimax 登録料:3,000円
端末代:7,850円
1~3ヶ月:3,495円
4~24ヶ月:4,180円
15,000
Broad Wimax 登録料:3,000円
端末代:1,800円
初期費用:18,857円
1~3ヶ月:2,926円
4~24ヶ月:3,611円
なし

やはり月額料金はBroad Wimaxが最安となっています。ですがここで注目してもらいたいのが「キャッシュバック」です。

BIGLOBE Wimaxのみキャッシュバックを受け取ることができます。他の2つではクレカ払いでないとキャッシュバックキャンペーンが適用されません。

最後に月額料金、初期費用、キャンペーンを考慮した3年間の総支払額を出してみたいと思います。

3年間の支払額が最も少ないプロバイダは?

下の表を見ていただくと、BIGLOBE最もお得に契約できることがわかると思います。

「比較ポイント」の記事で紹介しているように、 WiMAXプロバイダによる違いは月額料金、キャンペーン、キャッシュバックなどお金に関わる部分がほとんどです。

もし、ここ金額以外でここだけは譲れないというポイントがあるのでなければ、BIGLOBE Wimaxで契約するのが良いでしょう。

プロバイダ名 料金プラン 3年間総額
UQ Wimax UQ Flat ツープラス ギガ放題 166,997円
BIGLOBE Wimax BIGLOBE Flat ツープラス ギガ放題 148,025
Broad Wimax 月額最安ギガ放題プラン 158,798円

BIGLOBEについてもっと詳しく

BIGLOBEは店頭申し込みでは口座振替を利用できない

BIGLOBE Wimaxを口座振替で契約する場合はWEB申し込みからのみとなります。店頭での契約は出来ませんので注意が必要です。

申し込み手順は難しくありませんが、心配な方はこちらで手順を紹介していますので目を通してみてください。(PC・スマホのどちらも紹介しています)

BIGLOBE 申し込み手順(画像で紹介)

口座振替のよくある質問

ここでは口座振替での契約を検討している方から過去に質問があったことについて紹介していきます。

未成年でも契約はできますか?

未成年でも契約可能です。

18歳以上の場合は、親の承諾があれば本人名義で契約することができます。

18歳未満の場合は、本人名義では契約出来なため、親名義で契約する必要があります。

デビットカードでの契約はできますか?

現在、 WiMAXは全てのプロバイダでデビットカードが利用できなくなっています。

以前は、デビットカードが使えるプロバイダもありましたので、ネット上では使えるという情報も見かけますが、古い情報となっていますので注意が必要です。

口座振替からクレジットカード払いに変更できますか?またその逆はできますか?

UQ wimax、BIGLOBE Wimax、Broad Wimaxの3社とも途中での契約変更が可能となっています。

また、「クレジットカード→口座振替」「口座振替→クレジットカード」のどちらのパターンとも可能です。

この記事のまとめ

以上、 クレジットカードを持っていない方でもWiMAXを契約する方法でした。

ココがポイント

口座振替で契約するなら「BIGLOBE Wimax」がおすすめ

「BIGLOBE Wimax」であれば、キャッシュバックも適用される

最後までお読みいただきありがとうございました。

もし、「詳しく知りたい」「こんな情報載せて欲しい」などございましたら、問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。

 

-WiMAXのよくある質問
-, , ,

Copyright© 1分で分かるWiMAX , 2019 All Rights Reserved.