クレードルは必要?

wimax基本

クレードルはwifiモバイルルーター用の付属品の一つです。クレードルにはLANケーブルの差込口がついており、パソコンとつなぐことができます。

クレードルにモバイルルーターを装着して、LANケーブルでパソコンをつなげば、そのパソコンが無線LANに対応していなくても有線接続としてwifiモバイルルーターの電波でインターネットに接続できます。

スクリーンショット 2016-06-17 17.24.17

また、自分の家に引いてある固定のインターネット回線とクレードルをつなげば、そのネット回線の環境を無線化することができます。その場合は、モバイルルーターの電波ではなく自宅の早いインターネット回線が使えますので快適にインターネットが利用できます。

 

もう一つの使い方としては、これが一番メジャーな使い方ですが充電台、縦置きスタンドとして使うという方法です。

クレードルにモバイルルーターを差し込むとルーターの充電が始まります。ルーターはそのままにしておいておくとあまりバッテリーが持ちませんので一日一回は充電する必要があります。

クレードルに差しておけばどこかに無くしてしまう心配もありませんし、固定出来る事で家の中の電波状況がいいところに置いて使用できるというメリットがあります。

 

ただのスタンドと勘違いしがちですが、よりwifiを効果的に使うために便利な付属品がクレードルなのです。