Mbpsとは?

更新日:

wimax基本

Mbpsとは、通信量を表す単位です。インターネットの回線業者が「200Mbps」等と説明していますね。これは一秒間にやりとりするデータ量を表しています。当然、数字が大きいほど、データ通信量が増えます。

「上り」「下り」という言葉も、合わせて聞いたことがあるのではないでしょうか?

「上り」は、アップロードのスピードです。メールを送信したり、動画サイトに動画を投稿する時の速度を表します。最近定番化してきたフォトブックサイトに画像を上げる際も、上りスピードによって、どれだけ時間がかかるのか変わって来ます。

もうお気づきかと思いますが、「下り」はダウンロードのスピードです。メールを受信するときはもちろん、通常のホームページ閲覧や、動画を見る時などの速度になります。

ほとんどの方は、上りスピードよりも下りスピードの方が重要かもしれませんね。少し注意しないといけないことは、200Mbpsと説明があっても、実際はそこまで出ません。あくまで理想値なので、実際はもっと遅い速度になります。

 

当サイト一押しプロバイダはコレ!!

[colored_box color="green" corner="r"] [check_list image="check1-b"]
  • キャッシュバック金額が魅力的!
  • 月額料金が安い!
  • 利用者が多い!
  • 満足度が高い!
[/check_list] [/colored_box]

-WiMAX用語集
-, ,

Copyright© 1分で分かるWiMAX2+【初めてでもすぐ分かるワイマックス情報サイト】 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.